<< 掃除 KY >>

番外編 2

前回の番外編が意外に?好評だったので、調子に乗って第二弾をお送ります。

私の趣味は“海外一人旅”です。
異国の地で人や自然に触れてリフレッシュします。
遺跡を巡るのも大好きです。

今回は大自然とキレイな海が印象的だったチュニジアを紹介します。

チュニジアの場所ってピンと来ますか?
ほとんどの方がNoだと思いますが、アフリカの北端です。
北は地中海に面していて、ヨーロッパの人がバカンスにやってきます。
南にはサハラ砂漠が広がっていて、南北で大きく表情の異なる国です。

この国に、往復の航空券を握りしめ、大きめのリュックを背負って乗り込みました。
4年前の夏のことです。
仕事を調整して行ったので、帰りの飛行機には絶対に乗らないといけませんでしたが、
それ以外は何も決めずに、漠然と「サハラ砂漠見たいなぁ~」なんて思っていました。

現地では何人かのガイドと交渉して旅を進めていきましたが、
最も印象的だったのが、この人。
f0228863_12591444.jpg

写真を見てもらえば、コメントは要らないのではないでしょうか。。。

交渉にあたって、当然向こうは金額を吹っかけてきますが、どうしたってこちらが弱いのです。
車がなければどこにも行けないうえに、私には帰りの飛行機に乗るという時間的な制約があります。
結果、車を一人でチャーターすることもありましたが、限られた時間のなかで旅をするには
ある程度の出費は仕方ないと考えて交渉していきました。


砂漠の近くの街では、現地の遊牧民族ベドウィンをガイドに雇って素晴らしい体験をしました。
ラクダの背中に乗ってサハラ砂漠を進み、砂漠のなかにテントを張って泊るのです。
ベドウィンのガイドがクスクス料理をふるまってくれて、満天の星空を眺めました。
f0228863_1315246.jpg

日の出も壮観でした。
f0228863_13164222.jpg


旅の最後には首都チュニスの近くのシティブサイドに足を延ばしました。
青と白が眩しい、地中海に面する街でした。
f0228863_13495849.jpg


時々こんな息抜きをして、心身ともに充電しています。




ヘーベルハウス多摩支店HPです。このブログのほか様々な情報が載っています。
是非一度ご覧下さい。

f0228863_1385044.gif

[PR]
by sekou-kanri | 2010-05-30 13:59
<< 掃除 KY >>